プーチャホーム
アクセサリー雑貨カーペット ラグタンカ仏像 菩薩像
tara



大変美しい白ターラ菩薩像です。
チベットで人気の女性の菩薩様で、日本では多羅菩薩として知られています。

職人の見事な手作業で、細かく、立体的に、そして美しく仕上げられています。
プーチャでは特にお顔の美しさ にこだわって仏像を探していますが
このターラさまは、何よりもまずこの美しいお顔立ちに一目ぼれしてしまいました。

熟練の彫師でも顔を彫るのは特に難しいそうです。
蓮華台座や装飾品、衣、そして仏像の命ともいえるお顔、どれをとっても精巧で美しい作品です。
こういった作品は制作に大変時間が掛り、難しいためなかなか出会う事が出来ません。
ついつい見とれてしまい、ずっとながめていたくなる素晴らしいターラ菩薩像です。

日本の住宅、インテリアにも馴染むほど良い大きさです。


観世音菩薩様が流した涙が蓮の花となり、そこからターラ菩薩様が生まれました。
右の目から流れた涙からは白ターラ、左からは緑ターラが生まれたといいます。


左目から生まれた白ターラは包容力のある慈しみの心で衆生の苦しみを見つめており、
両眼の他、額に1つ、掌(てのひら)にもそれぞれ1つ、足の裏にも1つずつ合計七つの眼を持っています。
この世のあらゆる苦しみを見つける能力のあることを表しており、救いの手を差し伸べる為だそうです。
無病息災・延命長寿など息災関係に効果をもたらすと言われています。




   
本当に美しいお顔立ち。惚れぼれしてしまいます。   
   
   







蓮華から生まれたターラ菩薩

タラは、救いがたき有情(うじょう)をも救わん、と、聖なる女性の姿をとり、顕現した仏母(ぶつも)。
苦しみの中にいる有情のあまりの多さに観世音菩薩が涙を流し、そのしずくから蓮華が咲き出で、そこから生まれたのがターラ菩薩なのです。

左目から生まれた緑ターラは活動的な面が強調されており、何時でも救済に出かけられるように右足を前に出しているのが特徴。
招福・財運などの願望成就に効果をもたらすと言われています。 

右目から生まれた白ターラは包容力のある慈しみの心で衆生の苦しみを見つめており、両眼の他、額に1つ、掌(てのひら)にもそれぞれ1つ、足の裏にも1つずつ合計七つの眼を持っています。
この世のあらゆる苦しみを見つける能力のあることを表しており、救いの手を差し伸べる為だそうです。
無病息災・延命長寿など息災関係に効果をもたらすと言われています。



コード bda090103
商品名 tara-white
サイズ 巾11 奥行き5 高さ14.2cm
材質 銅造
価格 \75,000(税込み・送料込)






 Copyright (C) 2003 phoo cha. All Rights Reserved